人の土俵で褌を取る

気になったニュースの備忘録+α

杉原千畝

<「命のビザ」の問い掛け>(1) 少年が見た博愛の原点
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2017092502000057.html

<「命のビザ」の問い掛け>(2) 今重み増す「救命の証し」
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2017092602000063.html

    • -

杉原千畝 愛知県立第五中学への通学路GoogleMap

    • -

関連
近衛秀麿 人の土俵で褌を取る
樋口季一郎 オトポール事件 Wikipedia

佐藤正明 国語の世論調査より

国語の世論調査より

https://img.atwikiimg.com/www45.atwiki.jp/jippensha/attach/72/5640/60_%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%AD%A3%E6%98%8E%20%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E3%81%AE%E4%B8%96%E8%AB%96%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E3%82%88%E3%82%8A.jpg
2017年9月23日 中日新聞朝刊

国語に関する世論調査

https://img.atwikiimg.com/www45.atwiki.jp/jippensha/attach/72/5639/60_%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E3%81%AE%E4%B8%96%E8%AB%96%E8%AA%BF%E6%9F%BB.jpg

「存亡の危機」が定着本来の「存亡の機」を使う人は6.6%にとどまる

「存亡の危機」が、「存続するか滅亡するかの重大な局面」の言い方として定着していることが、文化庁が21日発表した平成28年度「国語に関する世論調査」で分かった。本来の慣用句の「存亡の機」とどちらを使うかの問いに正しく答えた人は6.6%。「存亡の危機」は83.0%に上り、文化庁では「誤用といえる段階ではない」とする。
調査は29年2~3月、16歳以上の男女3566人に個別面接で行われ有効回収率56.5%。慣用句の言い方や意味は毎年尋ねるが、「存亡の機」は初めて。
「卑劣なやり方で、失敗させられること」は、本来の「足をすくわれる」が19年度比9.6ポイントの改善。「はっきりと言わない曖昧な言い方」も、本来の「言葉を濁す」が17年度比7.4ポイント改善し、調査結果のアナウンス効果がみられた。
「知恵熱」の意味を尋ねたところ、本来の「乳幼児期に突然起こることのある発熱」を選んだ人は45.6%。本来と違う「深く考えたり頭を使ったりした後の発熱」の40.2%をわずかに上回った。「ぞっとしない」で本来の「面白くない」を選べたのは22.8%で、56.1%が「恐ろしくない」と答えた。
1980年代(昭和55~平成元年)に登場した表現の使用状況も調べた。漫画表現に由来する「目が点になる」を使う人は約半数で40、50代が約7割と高い。「挫折する」といった意味の「心が折れる」は43.3%で、40代以下の世代が使う傾向がみられた。
産経ニュース2017.9.21 17:25 http://www.sankei.com/life/news/170921/lif1709210025-n1.html

    • -

土星探査機「カッシーニ」

土星探査機「カッシーニ

土星探査機カッシーニの「グランドフィナーレ」は9月15日20時55分。20年のミッション、大気圏突入で幕。

土星探査機カッシーニの「グランドフィナーレ」は9月15日20時55分。20年のミッション、大気圏突入で幕。 - Engadget 日本版
ボイジャーが太陽系を出る時、地球の方に振り返り写真を撮って送ってきた。
何かこういうのって擬人化してしまってウルっとくるねえ。
NASA TV Public-Education
www.youtube.com

20年の旅を終える探査機カッシーニ 土星衛星「タイタン」をパシャリ | sorae.jp : 宇宙(そら)へのポータルサイト
http://sorae.jp/wp-content/uploads/2017/09/20170915ntitan.jpg

カッシーニ (探査機) - Wikipedia


https://img.atwikiimg.com/www45.atwiki.jp/jippensha/attach/72/5635/57_%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%8B.jpg
2017年9月14日中日新聞 中日春秋
中日春秋テキスト

中日春秋
 偉大な天文学者ジョバンニ・カッシーニが八十七年の生涯を終えたのは、三百五年前のきょう、九月十四日であった
土星の衛星を四つ発見し、その輪の正体に迫ったカッシーニは晩年、視力を失った。フランスの思想家フォントネルは、こんな一文で、彼の偉業をたたえたという。<まるで、神の秘密の数々を目にしてしまったがために、視力を失ったギリシャ神話の予言者テイレシアスのようだ>
▼この天文学者の名を冠した土星探査機「カッシーニ」が二十年に及ぶ旅を終えて、あす、土星の大気圏に突入するという。この探査機は、何と多くの「土星の秘密の数々」を見せてくれただろうか
▼衛星タイタンにメタンの雨が降り、湖などをつくっていることも分かった。衛星エンケラドスの表面の下に、暖かい海があることも分かった。土星の衛星には生命が存在する可能性がある。そういう秘密まで教えてくれたのだ
▼「カッシーニ」は、燃え尽きる瞬間まで観測を続け、貴重なデータを送ってくる予定だ。これまでに撮影した画像は四十五万点にも及び、膨大な「遺産」の分析が進めば、さらなる発見が期待できるそうだ
ギリシャ神話の予言者テイレシアスは、この世から去って冥界に行っても、卓越した予言を続けたという。探査機「カッシーニ」もまた、偉大な天文学者と同じように、テイレシアスのようである。
http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2017091402000112.html


関連ブログ:ボイジャー1号 http://ohya.hatenablog.com/entry/20120616/1339826735

    • -

100メートル9.98秒 桐生祥秀

桐生祥秀(よしひで)選手

https://img.atwikiimg.com/www45.atwiki.jp/jippensha/attach/72/5634/56_%E6%A1%90%E7%94%9F%E7%A5%A5%E7%A7%80%E9%81%B8%E6%89%8B.jpg
2017年9月10日 中日春秋(朝刊コラム)
日本新記録!桐生選手100m 9秒98 日本インカレ男子100m決勝 - YouTube

中日春秋テキスト

続きを読む

今年の夏の絵日記

今年の夏の絵日記 佐藤正明

https://img.atwikiimg.com/www45.atwiki.jp/jippensha/attach/72/5616/52_%E7%B5%B5%E6%97%A5%E8%A8%98.jpg
2017年8月29日中日新聞朝刊

局地的豪雨多発 線状降水帯
上野パンダ出産 南米原産強毒ヒアリ
北朝鮮ミサイル
棋士藤井蒼汰四段公式戦29連勝の新記録を樹立
ウサイン・ボルト引退 第16回世界陸上競技選手権大会
豊田真由子 違うだろぉぉぉっ!このハゲェ!!! 松居一代 youtube
高校野球 広陵高等学校 中村奨成  早稲田実業学校 清宮幸太郎

【その他大勢】
稲田朋美防衛大臣
トランプ アメリカ大統領
金正恩 北朝鮮第3代最高指導者
文在寅 韓国大統領
森友学園理事長 籠池夫婦
小池百合子 東京都知事
民進党 蓮舫代表辞任 代表選 前原誠司 枝野幸男
その他

※何故こんな野暮ったいことをするのか?
数ヶ月もすると此等が誰であったか分からなくなるから。
先日、日本の首相の名前が出てこなかった(/_;)

保育園じゃなく恋に落ちた? 佐藤正明

https://img.atwikiimg.com/www45.atwiki.jp/jippensha/attach/72/5633/55_%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%AD%A3%E6%98%8E.jpg
2017年9月9日中日新聞朝刊
山尾志桜里 - Wikipedia


    • -

黒柳徹子

窓ぎわのトットちゃん

窓ぎわのトットちゃん Wikipedia

今更だけど読んでみた。
面白いと言うかすごい本だ。
日本で一番売れているのも分かるような気がする。
とにかく何気なくすごい人が多く出てくる。


装幀:和田誠 Wikipedia
挿絵:いわさきちひろ*2 Wikipedia


なるほど、黒柳徹子があるのはお母さんと小林宗作先生のせいだな。
トットちゃんの初めて作った俳句「のらくろは 兵隊やめて 大陸へ行く」。

この本は買おうっと。

    • -

トモエのあった場所

P267【あとがき】
― 略 ―
昔、トモエのあった場所は、東横線の自由が丘の駅から歩いて三分、現在は、ピーコック・スーパー・ストアと、その駐車場になっています。この前、なつかしくて、まったく昔の面影のないことは、わかっていましたが、車で行って、いま駐車場になっているあたり・・・・・・電車の教室や、運動場だったとこ・・・・・・を見ようと徐行しました。
― 略 ―
緯度経度 35.607867,139.6669464
GoogleMap Street view https://goo.gl/QwuzU9

昭和12年(1937年)トモエ幼稚園とトモエ学園(小学校)設立 昭和19年(1944年)空襲にて消失
当時の地図 今昔マップ on the web https://goo.gl/bVD1gN
トモエ学園のあった所には地図記号『文』とあり、南側に川がある。

P52【散歩】
― 略 ―
学校の門を出ると、女の先生を、真ん中にして、九人の一年生は、小さい川に沿って歩き出した。川の両側には、ついこの間まで満開だった、桜の大きい木が、ずーっと並んでいた。そして見渡す限り、菜の花畑だった。今では、川も埋め立てられ、団地やお店でギュウヅメの自由が丘も、この頃は、ほとんどが畑だった。
「お散歩は、九品仏(くほんぶつ)よ」
― 略 ―

小さい川の跡の道

今は暗渠になっているような
緯度経度 35.607136,139.665654
GoogleMap Street view https://goo.gl/VHGo4P

九品山 浄真寺

Photo https://goo.gl/yXwjUp
緯度経度 35.6075885,139.6624079
GoogleMap Street view https://goo.gl/Aa3YB7
緯度経度 35.6066904,139.6615824
GoogleMap Street view https://goo.gl/PFCFp3



    • -

*1:近衛秀麿と関係あるのかと思ったが、正式に日本に来ているようだ

*2:与勇輝の人形を連想する