人の土俵で褌を取る

気になったニュースの備忘録+α

嗅覚障害

嗅覚障害

昨日、辛味(唐辛子)を多く摂ると嗅覚障害を起こすのではとふと思った。
検索してみた。

  • 痛覚と嗅覚の意外な接点

http://blog.livedoor.jp/science_q/archives/1462588.html

  • 味覚ではなく痛覚で感じる? 不思議な辛み

https://allabout.co.jp/gm/gc/386512/

  • 気を付けないと危ない、唐辛子(カプサイシン)の脳に与える影響など意外な事実

https://matome.naver.jp/odai/2135946878431836901

以前から気がついていたが、自分はどうも嗅覚が弱い、直ぐに嗅覚疲労してしまうようだ。
『香り』を意識して飲食物を口に入れてもよく分からない。
見ているからその飲食物の味を分かっているような気がしているだけだと思う。
料理をする時、味見をして甘味、酸味、塩味、苦味、うま味、渋味、辛味(痛み)は分かるから良しとするが、香辛料入れて味見をするが途中で全く分からなくなり適当に入れている。
ついつい多く入れてしまっている。
一々鼻をつまみ嗅覚をリフレッシュするのも何だかナアだし。

それで唐辛子を多く入れているのか。
今気がついた。
七味唐辛子の香りが好きで何にでもよく振りかける。
すると、辛味に強くなり嗅覚(痛覚)が弱る。
そして、より多くの七味唐辛子を入れるようになる悪循環に陥ってしまったということか。

NHK”ガッテン”で嗅覚が衰えると次のようになった男性を紹介していた。
・食欲がない
・外出が面倒
・覇気がない
・人づきあいが嫌
・時間がゆがむ(時間間隔がなくなる)
・筋肉量が減る
・虚弱体質になる
・地域活動への参加が減る
・ウツになる

以前、鼻をつまみ、数秒後それを解くと嗅覚がリフレッシュして初めてその香りが分かると気がついた。
チョコレートや酒で何度も鼻をつまみ香りを楽しむこともあった。
誰でもだろうが子供の頃は臭いに敏感だったと思う。

【思い出したこと】
小学校の給食の食器は煮沸消毒してあるのだろう、その蒸したような臭いがいやだった。
もっとも給食が苦手だったから食器の臭いが嫌いだったのかもしれない。
蒸した時の臭いに似ている物で炊飯がある。
昔、留学した日本人がアパートで米を炊飯器で炊く時の臭いに対し別室の西洋人からクレームがあったと聞いたことがある。
また、刺し身(生魚)を食べないのは西洋人は嗅覚が優れていて生臭さに敏感でそれを嫌うとも聞いたことがある。

兎に角、唐辛子を多く食べないようにしてみよう。

    • -

今年の大河ドラマ 佐藤正明

今年の大河ドラマ 佐藤正明

https://img.atwikiimg.com/www45.atwiki.jp/jippensha/attach/72/6965/80_%E4%BB%8A%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%A4%A7%E6%B2%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%20%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%AD%A3%E6%98%8E.jpg
2017年11月21日 中日新聞 佐藤正明
『いまだに直っ虎ん』
2017年大河ドラマおんな城主 直虎」(おんなじょうしゅ なおとら)

さて、誰だったこれ?

森友学園問題 国有地が8億円余り値引きされて売却された問題

・加計問題 学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設問題

    • -

子どもを使った自爆テロ

子どもを使った自爆テロ

世界では、一年間におよそ八十万人が自ら命を絶っているという。四十秒に一人、世界のどこかで誰かが自死していることになる。その中には、死にたくないのに、自殺を強いられた子どもたちもいる
▼ナイジェリア北東部に住むハディザさん(16)は、かの地でテロを繰り返すイスラム過激派組織ボコ・ハラムに誘拐された。幹部に「最も幸福な所に行かせてやる」と言われて、彼女は帰宅できるのかと喜んだが、違った
▼爆弾が付いたベルトを腰にきつく巻かれ、人混みの中で自爆するように命じられた。そうすれば、多くの人の命を奪うことになる。一緒に自爆を命じられた十二歳の少女に「どうするの?」と聞いたら、こう答えたそうだ。「どこかでひとりきりになって、自分を吹き飛ばす」
国連などによると、ボコ・ハラムによる子どもを使った自爆テロは今年になって急増し、既に百人以上の子が「自殺」させられ、数百人もの犠牲を出しているという
▼自らの機転と周囲の助けで自爆をまぬがれたハディザさんらの貴重な証言を集めた米紙ニューヨーク・タイムズの報道によれば、人混みを避け、自爆しようとする子も少なくないそうだ
自爆テロで何十人もが犠牲になれば、ニュースになって、世界中で報じられる。しかし、他人を巻き込まぬため、たったひとりでの死を選んだ少女たちのことは、まず報じられぬ。
2017年11月10日 中日新聞 中日春秋
http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2017111002000109.html

完全に洗脳されてからやらされていると思っていた。
どっちにしても惨い (/_;)

    • -

駅伝

駅伝

競技としての最初の駅伝は、東京奠都50周年記念として讀賣新聞社会部長・土岐善麿の発案で同社が主催し[1] 1917年4月27日に行われた「東海道駅伝徒歩競走」とされる
東海道駅伝徒歩競争」の開催にあたり、当時の大日本体育協会副会長および神宮皇學館館長・武田千代三郎が競技名を「駅伝」と名づけた。
Wikipedia 駅伝>歴史

続きを読む

ハロウィーンの仮装 佐藤正明

ハロウィーンの仮装

https://img.atwikiimg.com/www45.atwiki.jp/jippensha/attach/72/5918/76_%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%81%AE%E4%BB%AE%E8%A3%85%20%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%AD%A3%E6%98%8E.jpg
2017年10月31日中日新聞

金正恩キム・ジョンウン北朝鮮第3代最高指導者
習 近平(しゅう きんぺい)中華人民共和国主席
文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領
安倍晋三 内閣総理大臣
ドナルド・トランプ アメリカ合衆国大統領
※無粋なことをするのは直ぐに忘れるから・・・ボケ?

    • -

オリンピック・マーチ

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fb/%E5%8F%A4%E9%96%A2%E8%A3%95%E8%80%8C.jpg

妻 古関金子 旧姓内山(こせききんこ)

http://www.usuyukisou.com/kitasan/index.php/blogs/archives/30

ボソっと独り言

転位行動

家族以外の他人と話すのが苦手と言うか、嫌です。
別れた直後に自分が話したことを思い出し、恥ずかしくなります。
おそらく相手は何とも思っていないでしょうが、私はその恥ずかしさから逃れるため、ある転位行動が出てしまうのです。
それは、貧乏ゆすり等でもないし、自分を殴りもしないし叫んだりもしません。
多分、家内もそれが私の転位行動だとは気がついていないだろうと思います。
その転位行動とは、ある決まったことを言うのです。
飲み会の翌日なんかは自己嫌悪に陥り、その言葉をしょっちゅう口に出してしまいます。
それがまた恥ずかしいのですが、つい出てしまう・・・うぅ。

2017/10/28追記

上記何故「「です・ます」調になったのか分からん。

    • -

怖い目に会った時などに「なんまいだぶっ、なんまいだぶっ」と念仏を唱えるのも転位行動の一つではないだろうか。
この念仏は熱い風呂に入った時にも言うのを昔年寄りがやっていたし、そんな場面が落語でもあった。
多分、「はあ~っ、ふ~う」と口に出してしまった自分が恥ずかしくて、或いは熱いことをごまかすため「なんまいだぶっ、なんまいだぶっ」と来たのではないかと。
念仏ならいつでもどんな時でも口に出しておかしくないから便利な転位行動と思われるが、それをしている人はそれを分かっている筈だから他人がやった時にそれが何かの転位行動と分かる。
しかし、それが恥ずかしいことを思い出した時の転位行動だとしても、他人には何が恥ずかしいことなのか分からないし、他人の恥ずかしいことなど、どうでもいいことなので何も感じずただの念仏と捉えて済まして(深く考えない)しまうのではないだろうか。

    • -