読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の土俵で褌を取る

気になったニュースの備忘録+α

老眼が良くなっている

エゴマ

去年のいつ頃だったか、夏頃には新聞を老眼鏡なしで読んでいる自分がいた。
それまでも明るければ何とか読めていたが、楽に読んでいることに気がついた。
しかし、どうしてそうなったのかは分からなかった。
ところが今日、人とエゴマ油のことで話すことがあり効能を改めて見てみたら、

えごま(エゴマ)油の主な・効果

動脈硬化予防、不整脈予防、視力向上、アルツハイマー症(痴呆症)の予防、中性脂肪低減、血中コレステロール低減、血圧低下、精神安定、記憶学習能力向上、抗アレルギー、抗炎症、抗腫瘍作用
n-6系脂肪酸とn-3系脂肪酸の摂取比率改善でガンの予防、ダイエット

とある。
・・・えっ、視力向上?
こいつのお陰・・・?
ぼけ防止とうつ病予防のため去年2015年3月から一日にスプーン1杯位を毎日食していた。
本当か・・・こいつのお陰かもしれない。
うつ病には効果あるなあと感じていたが、まさか老眼が良くなるとは。
今じゃ文春文庫*1が、新聞のルビですらメガネ無しで楽に読める。
ただし、白内障の手術もしたし、後発白内障のレーザー治療もしているが老眼が良くなったこととは関係ないと思う。
白内障 - 人の土俵で褌を取るの2015年11月28日にどうしてか老眼が良くなっていると記している。

2016年8月30日追記
食するのを嫌がっていた家内にも勧め今年一月から、そして友人にも勧めて四月から飲み始めた。
がその効果が出ず老眼は変わらないと言う。
おかしいなあ・・・
私は目に良いという物を心当たりのものを他に食していない。
ブルベリージャムも食べていない。
朝はお粥でおかずは基本卵焼きプラス最近は、焼き味噌、梅干し。
季節によって水菜の漬物(塩もみ程度)や白菜の漬物。
2014年11月*2には裸眼では全く判読できなかった文庫本が今もメガネ無しで普通に読んでいる。
まあいいか。
元々ウツとボケ予防のために食しているのだから。

    • -

*1:今の文春文庫はどうか知らないが昔の文庫は特に字が小さい。ちなみに本は「翔ぶが如く

*2:何故覚えているかというと、この時新しく老眼鏡を購入したのを記憶している