読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の土俵で褌を取る

気になったニュースの備忘録+α

屈辱の日に日米首脳会談

屈辱の日に日米首脳会談 「沖縄無視か」、県民怒りと失望

共同通信
 沖縄を米施政権下に置いた1952年のサンフランシスコ講和条約発効から63年を迎えた28日、那覇市の県庁前で「屈辱の日県民集会」が開かれ、約2500人(主催者発表)が集まった。同日の日米首脳会談では、米軍普天間飛行場宜野湾市)の名護市辺野古移設の推進を確認。「沖縄の声を無視している」「なぜこの日に」。辺野古移設に反対する集会参加者からは、憤りや失望の声が相次いだ。
 講和条約で日本本土は主権を回復したが、沖縄は72年の本土復帰まで最も長く米施政権下に置かれたため、28日は沖縄で「屈辱の日」と呼ばれる。沖縄に米軍基地が集中する要因にもなった。
ライブドアニュース - 2015年4月28日 20時52分
http://news.livedoor.com/article/detail/10059689/

どこまで日本(内地者)は沖縄の人の気持ちを逆なでにするんだ。
無神経も甚だしい。
これが日本人の本質なのか?
アイヌ - Wikipediaの人は「越の人」と呼ばれてい蔑まれていた。
「越」とは越前・越中・越後の「越」であり、その辺りまでアイヌの人たちが来ていた。多分関東辺りまで来ていてもおかしくはない。そんな原日本人と言ってもいい人達を追いやり不平等貿易した。南では薩摩藩琉球人を武力で強引にその支配下に置き不平等貿易(幕府には秘密の密貿易)を強いり、太平洋戦争では日本人(内地者)がら自決を促され、土地を軍用地に取られ、サンフランシスコ条約では置いてきぼりにされ、基地移転では無視され続け総理がアメリカに行くからとその土産を得るためだけの都合で沖縄県知事に「合ってやりましょう」と・・・
※たしかこの前日に日米官僚による沖縄の基地問題の確認が行われたと聞いたが、それが何であったか後で確認する。
琉球王国 - Wikipedia
江戸時代に薩摩藩が武力で強引にその支配下に置き不平等貿易(幕府には秘密の密貿易)を強いられ、多分差別もされただろう。
やはり中国に付いた方が金銭的に得かなと思っても仕方がなわな。
こうなったら独立宣言して・・・(゚Д゚)ハッ!

    • -