読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の土俵で褌を取る

気になったニュースの備忘録+α

川口順子 元外相

9日 参院環境委員長解任

川口順子さんはこう思っている(キッパリ

私、川口順子でっす。
この前あった事話すね。どう思う?
アジア各国の外相経験たちの「アジア平和・和解評議会」として中国北京でアジアのことで何か話し合うから来てもいいよって言うから委員長で忙しいけど2日間の予定で行ったら、話し合いのお題も何も決まっていないの。
しょうがないな〜と思っていたら帰る日の朝になって急に中国のエライさんも出てお話会やるよ〜と言ってきた。
こりゃこのまま帰ったら欠席裁判になっちまうがな。
これはいかんと思って「帰るの遅くなってもいい?」と自民党本部に聞いたら、「それは日本のために大事なことだからそうしなさい」ということだった。
その後自民党本部は他の党の皆んなに許可してやってくれと必死に頼んだけど、元々国会中に委員長がどっかに行ってはダメと言ってあるのにこれ以上もう許さないの一点張り。
でも、そのお話会に日本人の誰かがいないと中国のエライさんは日本を悪者にし尖閣諸島は自分の物、沖縄だって日本が暴力的に取って行って本当は自分の物とか滅茶苦茶なことを他の国の皆んなに言いふらすの分かってんのね。
これは帰れんでしょう。
嘘ばかりつくなと後から中国に文句を言っても後の祭りだし。
「何故その場に居てその時に反駁しなかった?」「お話会をしようと言っているのにそっちが勝手に帰ってしまうのが悪い」とこっちに責任をなすりつけてきてオシマイ。
何でも相手が悪いと持って行こうとするのはいつもの事なのね。
仕方がないからそのお話会に残ってニラミを利かしていたわよ。
で、日本に帰って来たら野党の皆さんに参院環境委員長職を首にされてしまったって訳。
あーあ・・・

野党が大人の態度で許可してやれば川口さんもルールを破らなくて済み自民党にもちょっとした貸しもできた。
野党がこれには一致団結したんだと。
外交のことは国がやるんだと。
維新の会の橋下さんも「責任の無い者がそこに居たって意味が無い」とかの理由でウンと言わなかった。
責任があろうが無かろうがいいんだ、何かを決めるんじゃないから。
兎に角そこにデックリボウでもいいから日本人が座っていれば抑止になっている。
いや、川口さんがデックリボウと言う訳じゃないけど・・・
維新の会がウンと言わなかった本当の理由は他の野党に対して足並みを揃えないと後々損をするかもしれないと政治的判断をしただけで、「責任云々」の理由は取ってつけたものだろう。
政治のことはあまりブログに書かないが、これは野党が余りに子供じみたことをやるので、ちょっと。


    • -