読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の土俵で褌を取る

気になったニュースの備忘録+α

吉田正仁さん

リヤカー引いて4万キロ 地球一周、ゴール間近

http://cdn45.atwikiimg.com/jippensha/?cmd=upload&act=open&page=%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B008&file=37_%E5%90%89%E7%94%B0%E6%AD%A3%E4%BB%81%E3%81%95%E3%82%93.jpg
リヤカーを引いて、ゴールの中国・上海に近い浙江省を歩く
吉田正仁さん=5月31日(吉田さん提供)

リヤカーを引いて世界中を歩く旅を2009年から続けてきた吉田正仁さん(32)=鳥取市出身=が、ゴールの中国・上海の南側の浙江省に入り、9日にも地球一周を達成する見通しとなった。4年半で約4万キロを歩いた旅も最終盤。吉田さんは「人生で何かをやり遂げた経験はないが、この旅は達成したい」と決意を込める。(共同)
MSN産経フォト - 2013年06月06日
http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2013/06/06/27rear_car/

吉田正仁さんブログ
ALKINIST -あるきにすと-
http://alkinist.blog111.fc2.com/

知らなかった・・・
あれ、吉田正仁さんが使っているカメラPENTAX K200DGPS機能が付いていないのか。
じゃあ仕方がないな。
しかもスポンサーでもない。
頼んだけど断られたのかな。
勿体無い。現代の歩き旅の必需品「靴」と「カメラ」と「スマホ」はスポンサーにならなきゃあ。
それでもソックスとインソールは現物だけかな、スポンサーになっている。
BUFFALOがスポンサーになっているw
HDDと書いてあるけど外付けHDDまで持って歩いていないだろうからSDカードかな。
現物数枚だけのスポンサーじゃないだろうねえw

以前にもリアカーで地球一周した永瀬忠志さんと言う人がいたけどまた一人すごい人が出てきた。
全部一人でやると言うのは大変で、毎日次の宿泊地まで行ってみないと宿があるかどうかも分からないだろうし危険な目にも合う。
それを回避しようにも一人では選択肢が少ないと言うより無いかもしれない。
物が盗まれたくないのなら自分で持っているしかない。誰かに「便所に行ってくるからちょっと見ていて」とはいかない。
多分『運を天に任せる』の連続だっただろう。
以前間寛平さんが2008年12月から2011年1月*1にかけ海はヨットクルーとして太平洋・大西洋を横断。大陸はアメリカ、ヨーロッパ、ユーラシアを走って横断したEarth Marathonと言うのをやったことがあった。
基本日本テレビのスタッフが一人*2で世話*3をしていた。
もっとも寛平さんのキャラではこれ等全てができないような気がするけど。
寛平さんのこれもすごいことだとは思うが、一人旅の過酷さは全く違う旅だということは少しは想像がつく。
写真一つ撮るにも自分が写る場合はカメラのセルフタイマーをかけ写りに行って戻って・・・。
そして何より一人旅の場合は特に怪我、病気、事故、盗難に気を付けなければならない。
去年の暮れにも一人冒険家渡辺大剛さんがロシアで自転車旅中に交通事故で亡くなった。
最悪の場合、殺されるということもある。
寛平さんやブーやんも普通の食堂で食べたもので何度も食中りをしひどい下痢をしていた。
無理はせざるを得ないとしても何等の根拠も無しで行てまえの無茶をすると直ぐにしっぺ返しが来てひどい目に合う。
これを一人で・・・私にはできん。
兎に角すごいね。
帰ってきてから燃え尽き症候群におそわれる。
それの対処もしないとね。
私なんかちょっとした小旅行から帰ってきただけで二、三日は・・・


      • -

2013年06月09日

凍傷や熊、苦難4年半 リヤカーで地球一周2013年06月09日

http://cdn45.atwikiimg.com/jippensha/?cmd=upload&act=open&page=%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B008&file=38_%E5%90%89%E7%94%B0%E6%AD%A3%E4%BB%81.jpg
リヤカーを引いて地球一周を達成し、母親の淑子さん(左から2人目)らに祝福される吉田正仁さん=9日午後、中国・上海人民広場(共同)

東欧の冬山越えで手が凍傷になった。カナダの森では野生の熊に襲われた。地球一周4万キロ踏破を目標にリヤカーを引いて歩き続けた4年半。9日、地球一周を達成した吉田正仁さん(32)は自分の足で歩くことにこだわり、陸路では決して交通機関を利用しなかった。吉田さんは2009年1月1日、中国・上海から西に向け、単独で歩き始めた。「アースマラソン」に挑んだお笑いタレント間寛平さん(63)が、ヨットで千葉県を出港したのと同じ日だった。「一つの事をやり遂げた経験がない。嫌な事は常に逃げる性格だった」と自己評価する吉田さん。小中学生のころ、野球やサッカー、ピアノなどさまざまなことに興味は持ったが、練習からいつも逃げ出した。そんな性格に「嫌気が差した」という吉田さん。自分の力だけで進む徒歩の旅に達成感を求めた。
MSN産経フォト - 2013年06月09日
http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2013/06/09/26rear_car/

ALKINIST -あるきにすと-
上海人民広場 [2013/06/10]
http://alkinist.blog111.fc2.com/#entry637
一期一会[2013/06/13 20:31]
http://alkinist.blog111.fc2.com/blog-entry-640.html
カテゴリー:カザフ・キルギス
http://alkinist.blog111.fc2.com/blog-category-7.html

何度も言うけど・・・ホントにすごいねえ。
そして文章も上手い。

何が食べたいのかな?
誰もがこのくっだらないこと聞きたがるだろうけど、やはり聞きたい。
寛平さんはEarthMarathon中に「玉子かけご飯」が食べたいと言っていた。
炊飯器と美味しい米は持って移動していたが安全な「生玉子」が手に入らない。
と言うか生食できるか信用ができないと言う事だったのだろう。

      • -

2013-06-14追記
赤福餅が(「も」かな)食べたかったそうだ。

      • -

2013-06-16追記
GoogleMaps ALKINIST -あるきにすと- 軌跡
http://gold.zero.jp/ohyahoo/contents/alkinist.htm

EarthMarathonの時の様にGoogleMapsを作ることにした。
ただEarthMarathonの時は日本テレビスタッフが意識して写真にExif情報を付けGPS座標(ジオタグ)*4もonにし毎日ブログを更新していたのでほぼ正確にその時点の場所にポイントを置くことができた。
が、ブログ『ALKINIST -あるきにすと-』の写真はExif情報*5が消してあるのかロダの仕様で消されるのか付いていない。
仕方がないのでブログの内容から推測してこの辺だろうと言う所にポイントを置いていく。

      • -

2013-06-20追記
今ようやくロシアに入った所までポイント(マーク)を打ったが、カザフスタンでは長くブログの更新が途絶えていた。
半端じゃないぞこれ。
これも旅と言えるのだろうか?
Google Mapsにはブログのコピペだけで基本私の感想などは付けない。
感想が書きたい・・・もらい泣き、もらい感動、もらい感謝。
ただ、今の所あまり「もらい激怒」は無い。
カザフスタンでは二度熱中症にもなったようだが詳しくは書いていない。
吉田正仁さんが負のことはあまり書かないからだ。
他にも怪我や食中毒、風邪位はしているだろうし、どちらかと言えば毎日辛いことばかりだろう。
よく死ななかったねえ。
半端じゃない。

2015-07-24追記
2015年7月19日アフリカ大陸縦断完遂。
次は南アメリカ大陸にとっかかるそうです。
勿論、Google Mapsでストーキングするつもりです。
地球一周もアフリカ大陸縦断も下記ALKINIST 吉田正仁 軌跡地図に各Google Mapsへのリンクが貼ってあります。

      • -

関連ブログ
吉田正仁 世界一周リヤカーマン支えたタイヤ - 人の土俵で褌を取る

ALKINIST 吉田正仁 軌跡地図
http://gold.zero.jp/ohyahoo/contents/alkinist.htm

    • -

*1:ヨーロッパ大陸縦断中健康診断のおり前立腺ガンと診断され治療のためアメリカに戻り(EarthMarathon完結するまで日本に戻らないと宣言していた?)一時中断

*2:ブーやんがスポンサーのトヨタ・プリウスをサービスカーに使い先乗り

*3:洗濯は各自でやっていたようだが現地スタッフの差配、入出国手続き、昼食、宿の手配、写真、毎日ブログ更新して現在地報告、金員の扱い

*4:宿泊ホテルは保安上GPS座標off

*5:PENTAX K20DGPS機能が付いていないようだが日付等のExif情報も消えている