読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人の土俵で褌を取る

気になったニュースの備忘録+α

火星に水があった証拠

火星に太古の川床発見大量の水あった証拠

http://www45.atwiki.jp/jippensha/?cmd=upload&act=open&page=%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B005&file=85%E7%81%AB%E6%98%9F%E3%81%AB%E6%B0%B4%E3%81%8C%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%9F%E8%A8%BC%E6%8B%A0.jpg
米航空宇宙局(NASA)は27日、火星で活動中の無人探査車「キュリオシティー」が丸い砂利を含む堆積岩を発見、太古の川床の跡とみられると発表した。砂利は水に流されて丸くなったと考えられ、川が存在したことを示すと判断した。軌道上の探査機「マーズ・リコネサンス・オービター」などが、川が流れてできたとみられる扇状の地形を確認していたが、大量に水があった直接の証拠が見つかったのは初めて。一時は人の足首から腰程度の深さの水があり、流れは秒速約1mだったとみられる。かつては微生物などの生命を育む温暖な環境だった可能性があり、NASAは有機物など生命活動の痕跡が残されていないか引き続き調べる。(共同)<火星で見つかった堆積岩(左)。断面からこぼれ落ちた丸い砂利(線で囲われた部分)が見える。地球の堆積岩(右)とよく似ている(NASA提供・共同)>
MSN産経フォト - 2012年09月28日

    • -